「 2017年10月 」一覧

ヨガのポーズ

 

 

鶴太郎さんがやっているヨガのポーズに名前を付けるとしたら、お釈迦様というネーミングを付けたいです。
私は普段あまりテレビを見ないので、近年の鶴太郎さんがどういった活動をしているのかは全く知りませんでした。でもこの鶴太郎さんが出演しているユーチューブの動画を見て、鶴太郎さんはこんなに痩せてしまってヨガにハマってしまったんだな~と思い、結構ビックリしてしまいました。私は鶴太郎さんというのは、昔は太っていて肥満体型だったイメージがあります。でも最近の鶴太郎さんは痩せているイメージがあり、何もしなくても健康そうなイメージがありました。鶴太郎さんはもう60代に入られているということで、少しおじいさんっぽくなっているな~とおも思ってしまいました。色々な才能がある鶴太郎さんがヨガにハマってしまった理由は、きっと自分が健康で長生きしたい!と思うようになったからかな~と思います。鶴太郎さんが過去にボクシングをやっていたことは知りませんでした。鶴太郎さんは元々は漫才師でお笑い業界で頑張っていた人というイメージがありました。そして近年では画家として活躍しているということをテレビで見て知りました。鶴太郎さんが過去にボクシングをやっていたということはそんなに有名では無いような気がするのですが、芸能情報に強い方は鶴太郎さんが過去にボクシングをやっていたということは知っていると思います。今の鶴太郎さんはとても痩せていて、拒食症のようにも見えてしまうので、このような体型でボクシングをしていたかと思うと危ない感じがします。きっと鶴太郎さんがボクシングをしていた頃は、筋肉がムキムキで体に余計な脂肪が付いていないような体型だったのではないかな~と思います。鶴太郎さんは何に対しても凝るタイプの人なんだろうな~と思います。鶴太郎さんはエラが張っている輪郭をしているので、きっと我慢強い性格なのだと思います。ボクササイズと通常のヨガではどちらが良いかというと、私は激しい運動が嫌いなので通常のヨガのほうが良いです。通常のヨガですとボクササイズみたいな激しい動きが無いと思うので、私には通常のヨガが合うかな~と思います。私はダイエットをする時は食事制限のダイエットをするほうで、運動のダイエットはしたくないので、きっとこれからもヨガでダイエットはしないと思います。体を動かすのが好きな方にはヨガでダイエットをするというのは良いと思います。鶴太郎さんの肋骨は浮き上がって見えているので、他人からしたら痩せすぎていて痛々しく見えてしまいます。
こんなに痩せた肉体よりもムキムキに割れた腹筋の方が、断然に健康的で良いと思います。
とにかくこんなに痩せた肉体だと、周りの皆が心配してしまいます。
きっと鶴太郎さんの家族は鶴太郎さんの痩せた肉体に対して心配していると思います。
ヨガの呼吸法は、私には難しすぎますし自然ではない呼吸法なので、私は絶対にやらないと思います。
呼吸は自然にしていたほうがずっと良いと思うんです。
ヨガの呼吸法をしたら健康になると言われても、私は絶対にしないと思いますし続けられないです。
ホットヨガは、芸能人やモデルの方が美容やダイエットの為にしているということを聞いたことがあります。
でも私はヨガ自体あまり興味が無いので、温かい室内で行うホットヨガも絶対にしないと思います。

でも、世の中には、こんな人もいるのですね。

ヨガ 大好き


大学受験

過去のニュースを見ていると、ふと面白い記事を見つけた。

雪のため大学入試試験の開始時刻が繰り下げられるという事態が発生しているという。
電車やバスが雪のためにダイヤが乱れているというのである。また、英語のリスニング試験で音声が聞き取りにくいというトラブルも発生したそうである。思えば私が大学入試センター試験を受けたのバス何年前のことであったか。あの当時も雪が降っていたような記憶がある。それよりも滑稽なのは、その後、愛知県で受けた私立大学の受験であろう。この大学は、いわゆる滑り止め大学として受験したものであった。
午前中に3科目の試験を受け、午後から二科目の試験であった。
それで正午より、昼食のための休憩に入ったのであるが、とても良い天気だったのでキャンパスのベンチで昼寝をしてしまった。
それで気持ち良く寝ていると耳元で、おい、このままにしておこうぜ、という声が聞こえた。何のことか分からなかった。
それで気持ち良く目覚めると午後の試験開始時刻をとっくに過ぎていた。慌てて教室に戻った。当然、時間は足りなかった。
というか一科目を受験しなかったような記憶がある。不合格通知も来なかったような気がする。
あの時、耳元で囁いた言葉の意味がようやく分かった。
しかし、強運の持ち主である私は、この滑り止め大学には合格しなかったが、本命の関西の私立大学に見事に合格したのだ。
当時の高校の同級生にビックリされて、何故あいつが?!と言われたものである。今となっては懐かしい思い出である。
そして、あの滑り止め大学を受験する時に願書を取り寄せたのが、このサイトである。

大学受験 願書請求

 

それで、この大学入試センター試験で不正行為が発覚したという。おそらくは発覚していないものは、更にたくさんあるであろう。
消しゴムを使った古典的なものからスマートフォンを使った今時のものまで、いろいろあるようである。
時間がタイムアウトしたにも関わらずマークシートを書き直そうとしたものもいるという。
私に言わせれば、あんな試験は下らない。学校では社会に出てから1番大事な銭儲けの方法なんて、全く教えてくれないではないか、と思うのであるが、当事者の受験生には、そんなことは関係ないであろう。
かつて、私が高校生、受験生の時も、そうであった、浪人生にしてみれば、尚更ではないか。